肉割れは消える可能性もある

トレーニングで体系が変化して肉割れができた

ボディケアは念入りにおこなっていたはずなのに、気づいたら肉割れを見つけショックを受けてます。
保湿やマッサージをする際、なんとなく肌触りに違和感を覚える箇所がちらほらある。
でも、まさかこのシワのような線が肉割れとおも思わず放置していました。
かねて膝の裏側やおしりの境目を注視することもないのでなおさら打撃を受けます。
肉割れってデブ線とも呼ばれているらしく、女性にとっては気になるものです。
ただ、肥満傾向にある人だけにおこる症状ではありません。
急激な体重減少や成長期など、体格が変化する過程で発生します。
また妊娠や加齢でも現れるらしいので要注意です。
さまざまな要因で発生するので、自分なりの原因をつきとめる必要があります。
私の場合は、急激な運動による体の変化が大きいです。
とくに太ももやヒップを集中的に鍛えるエクササイズをしていました。
これまで運動をあまりしてこなかったので、トレーニングによる筋肉の落差が激しかったのかもしれないです。
これらの症状は、体系の変化による皮膚の断裂が関係しています。
皮膚の真皮と呼ばれる部分がさけているので、ただ単に保湿を重視すれば改善とはいかないのです。
真皮を構成しているコラーゲンやエラスチンへの働きかけが大切です。
せっかく綺麗にボディラインを整えても、肉割れが出来てしまうと残念で仕方ないよね。
見た目もそうですが、肌触りも良くないのでモチベーションも下がる一方です。
運動後はなるべくマッサージを取り入れたほうが良さそうです。

トレーニングで体系が変化して肉割れができた肉割れは赤と白の2つのタイプ白タイプの肉割れにはこれ‼